おうどん瀬戸晴れへ行きました

1瀬戸晴れロゴ2

こんにちは。なにわらいふです。

先週の平日に香川県を訪れる機会があったので有名なうどん店を検索して訪れました。

今回ご紹介するのは『おうどん 瀬戸晴れ』です。週末は開店と同時に行列ができるほどの人気店になっています。

店内は和モダンで落ち着いた雰囲気となっており、フルサービスのうどん店となります。

店外からはうどん打ちを見ることができるので待ち時間も退屈することなく待つことができますよ。

おうどん瀬戸晴れについて

2瀬戸晴れ暖簾

店名 おうどん 瀬戸晴れ(せとばれ)
ジャンル うどん・天ぷら・おでん
住所 〒761-0102 香川県高松市新田町甲910-2
営業時間 9:00~15:00
定休日 木曜日(不定休のためSNSでも告知)
電話番号 087-813-6988
SNSアカウント Instagram
Facebook

※2021年11月1日現在の情報です。

店内は和モダンの雰囲気で席数は約20席。しかしお客さんの回転は速いため、待ち人数が多くても意外とすぐに入店できます。

うどんレビュー

2021年11月1日現在のメニューは以下の通りです。(麵だけです…ごめんなさい)

8瀬戸晴れメニュー

生じょうゆ(冷)

9瀬戸晴れ_生じょうゆ(冷)

10瀬戸晴れ_麺アップ
▲普通のうどんとは違った見た目

もちろん注文してからゆで始めるので新鮮そのもの。

麺の見た目はごわっとした感じ。表面の艶があるというわけではないです。

食感は『フワモチ』で口に運んだ瞬間、ふわっとした舌触り。ほどよくこしがあり、すっと溶けていくような食感です。ところてんに似ている味わいです😄

ざる(冷)

11瀬戸晴れ_ざるうどん

まずは麺だけを何もつけずに頂きます。麺本来の味がしっかり生きています。

麺もおいしいのですが、この『つゆ』も出汁がよく出ていてとても美味しいです。市販のつゆでは再現できない独特の香りと味のバランスです😄

天ぷら各種

12瀬戸晴れ_タコかき揚げ
▲地だこ入かき揚げ 香川県産たこ

13瀬戸晴れ_はも天
▲はも天 香川県産

うどんと合わせて天ぷらとかき揚げを注文しました。これももちろん揚げたての提供なので非常においしいです。かき揚げは衣がサクサクでタコのアクセントが味わいを生んでいます。

はも天は身が非常にほくほくです。巻いている大葉がいいアクセントになり食欲をそそります。

注文方法と店内の情報

注文方法

後払いのフルサービス店です。食券はありません。

入店後は空いている席に座り、ホールスタッフに注文し、うどんは席まで運んできてくれます。

うどん店は様々なタイプの店があるので、どのように注文してどのように会計をするのか分かればいいなと感じているので、簡単に入店からの流れをまとめました。

  1. 入店します。(並んでいる場合は店の壁に沿って並びます)
  2. 空いている席に座ります。(混雑時は指定されるときもあります)
  3. お水がきます。
  4. メニュー表を見て、食べたいうどんと天ぷらを注文します。
  5. 店内のおでんはセルフなので自分でとりに行きます。
  6. スタッフがうどんと天ぷらと合わせて伝票を持ってきます。
  7. 食べます😄
  8. 伝票をもってレジに行きます。
  9. お会計をします。(現金もしくはPayPay)
    ※カード・交通系ICでの支払いはできません!

店内の雰囲気とか

5瀬戸晴れ店内1
小上がりの座席から入り口を見る

6瀬戸晴れ店内2
中央の大テーブルにはお洒落なお飾り

7瀬戸晴れ机
鬼びっくり七味と一味があるのでお好みで

4瀬戸晴れうどん打ち
店内からも店外からもうどん打ちが見れます

店内にはお手洗いも1か所あります。

アクセス

16瀬戸晴れアクセス
▲瀬戸大橋方面から来た場合は、高松中央ICか高松東ICを降りるよう案内されます。

自動車で南から来店する場合は以下の風景が目印となります。

15瀬戸晴れ_引き
▲さぬき三木ICや高松東ICから来た場合はこの風景

右側に『うどん』と書かれています。駐車場は店の手前に約6台分、店の奥にも10台分のスペースがあります。

満車となっている場合もありますがこの道非常に交通量が多いので路駐や停車しての空き待ちはやめた方がよいです。横道に入って同乗者に並んでもらいましょう。

満車の場合、一旦この道を通り過ぎた後、適当にUターンしてから駐車することでスムーズに来店することができます。ちょっと面倒ですが、地域住民のためにもおもいやりをもった来店をお願いしたいです。

なにわらいふ
なにわらいふ
めちゃ美味です。香川に来た際にはぜひ!