イオンの株主優待はイオンユーザーにとっては神過ぎる

2021年5月30日

こんにちは。なにわらいふです。

私は生活関連の企業株を保有しています。その中でもイオンユーザーにはお勧めのイオン株<8267>をご紹介します。

予想配当利回りは低めですが、株主優待制度が充実しているため保有しています。イオンユーザーにはオススメの理由を特に3つお伝えします。

イオンユーザーにおススメできる理由3選

そもそもイオンの株式を保有しているのは『株主優待』が目当てになります。日本の小売りとして名前を知らない人はいないくらいに知名度はあるので長期保有の株として私のポートフォリオには組み入れています。

①ラウンジ行き放題

イオンモールには『イオンラウンジ』という場所が存在しています。今はコロナで行けませんが…。

このイオンラウンジの中ではお茶やコーヒー・野菜ジュースが飲み放題となっており、くつろぎのスペースが提供されています。買い物中の休憩に活用する場面が多いです。

しかし土日は混雑しますのでラウンジで休憩するために待ち時間が発生します。

このラウンジに入るためには株主カードである『オーナーズカード』もしくは『イオンゴールドカード』を提示する必要があります。

②イオンでの買い物金額に応じたキャッシュバック

普段の買い物をイオンでするという方にはうれしいです。オーナーズカードをレジで提示し、イオンカードもしくは現金で支払いを行うと最低3%のキャッシュバックが半年ごとに受け取れます。キャッシュバック比率は保有株数で変化がありますがたったの100株で3%のキャッシュバックを受けることができます。

20・30日の5%オフの日に買い物に行くと、商品は実質8%オフとなります。

③映画+ポップコーンorドリンクが1000円!!

イオンモールがあり、その中にイオンシネマがあればさらに神特典が付いてきます。

イオンシネマでチケットを購入する際にオーナーズカードを登録すると、なんとオーナーズ価格の1000円で映画を鑑賞できます。休日だろうが平日だろうが関係ありません、何時観ても1000円です。

しかも、それだけではなく、オーナーズ価格で映画チケットを購入するとポップコーンもしくはドリンクの引換券までもらえます。1000円で映画が見れてポップコーンもついてきます。

これは他のどの映画館にも無い破格サービスであるといえます。

イオンユーザーはイオン株を保有して特典をゲット

イオンは日本国民ほぼ全員が知っている名前であり、今後も残り続ける企業であると思います。これらの特典はあくまでも株主優待なのでカットされる可能性もありますが、イオンのヘビーユーザーであればお勧めできる銘柄です。

近くにイオンが無い!イオンモールもない!イオンシネマも県外だ!という方にはおススメしません。