【Brave】あらゆる広告を消すならこのブラウザ

こんにちは。なにわらいふです。

皆様は普段Webページを見る時のブラウザは何を使っているでしょうか。AndroidユーザとWindowsユーザの方であれば『Google Chrome』、Apple製品ユーザであれば『Safari』が多いのではないでしょうか。

しかし、WEB上の広告だったり、個人の閲覧履歴の追跡だったりと知らぬ間に自分の検索履歴や傾向等が読み取られています。

こういった煩わしさや、広告のポップアップから解放されるブラウザが『Brave』です。このブラウザはユーザー数は2000万人、世界に占める割合は0.05%と非常に小さいながら非常に使いやすくプライバシーに配慮されたブラウザとなっています。

今日は、そんな『Brave』の魅力をネットユーザー目線でお伝えします。

Braveの紹介

Brave ロゴマーク 公式Webページメディアアセットより

『Brave』は大手ブラウザの代わるものとして、新しいブラウザの系列になります。

ブラウザは無料かつオープンソースのブラウザであり、広告のブロックやウェブサイトトラッカーを遮断することを目指して開発されています。

つまり、企業の収益ではなく、ユーザーのプライバシー保護に特化したブラウザと言えます。

Braveの特徴

Braveにはこれまでのブラウザにはない特徴を多く搭載しています。

①広告表示をブロック

大きな特徴として、WEBサイトやYouTube動画に表示される広告のブロック機能(Brave Shields)が備わっています。

基本的にこの機能はONの状態でこれまで表示されていた広告が全く無くなります。

YouTube動画もすこぶる快適

  • YouTube動画再生時の5秒広告(スキップ不可)
  • YouTube動画再生時の15秒広告(5秒後スキップ可)
  • YouTube動画再生途中の広告(スキップ不可)

これらのYouTubeで表示される広告もすべてブロックされるので、YouTubeプレミアムに加入せずとも快適な視聴環境を整えられます

また、Android版Braveを使用するとバックグラウンド再生もできます。(長時間は不可…)

今までどれくらいの広告をブロックしたのか分かる

目に見えて、「こんなに広告減ったのか…」とわからせてくれる機能です。

②Google Chromeと同等の操作性

このブラウザは、Chromium上に構築されたブラウザなのでGoogle Chromeとほぼ同等の操作が可能です。

設定の画面や、タブ機能、そしてGoogle Chromeで使用していたプラグインも使用可能です。この通り画面上の配置も使い勝手もGoogle CHromeと同等です。

③充実したプライバシー保護

使う人は専門的な知識が必要ですが、Torも備えています。自身のIPアドレスを秘匿化してアクセスすることが可能です。(速度は遅いですが)

④同期もできる

PCとスマホでブックマークとかを同期させたい…。そんなときはBraveのBraveSync機能を使って同期します。複数端末での同期はいまや欠かせないものとなっていますので皆さんにとっても必要で必須なのではと思います。

もちろん、Windowsのみならず、LinuxやスマホOSなど幅広く対応しています。この同期はIDをパスワードを発行するものではなく、チェーンコードと呼ばれる文字記号を入力するだけで同期が完了します。単純な単語の羅列ですが、この単語配列は他人に見られないように同期する必要があります。またブックマーク・設定。テーマ・タブなどどこまで同期するかも設定可能です。

⑤ブラウザ引越が容易

インストール時にこれまでメインで使用していたブラウザの設定をまるまる引き継ぐことが可能です。ブックマーク・閲覧履歴・クッキー・保存したパスワードなど…これで乗り換えが非常にスムーズになります。

Braveをより詳しく知りたい

Braveについて詳細を知りたい方は以下のサイトが参考になります。

強力な支持層を誇るブラウザ「Brave」を徹底レビュー

さいごに(懸念となる点)

このブラウザはユーザー目線で開発され、個人情報の保護を前面に押し出したブラウザとなっています。

しかし、広告表示が消えるということは、GAFAMなどの大企業にとっては脅威となります。YouTubeやTwitter、Facebookなどを無料で使えるのはそれらの運営維持のために「広告主」がお金を支払っているからです。

しかし、その広告主が出した広告がクリックされない、ましてや表示もされないとなるとGAFAM企業はたちまち収益源を奪われることとなります。この動向は注視していきたいですね。

収益構造という点ではBraveはまだ発展途上だと感じますが、現時点でユーザーの個人情報を保護してくれるブラウザとして太鼓判を押したいです。

ダウンロードはこちらから⇒Brave